これから伸びそうなマイナー資格4選 唯一無二の存在になろう。

未分類
Pocket

 

今の時代、とてつもないスピードでAIが進歩してきてますよね。写真撮ったらおじいちゃんや赤ちゃんになったり性別まで変えることができるアプリが流行ってますが、これからAIはどんどん進化していきます。

それと共にコロナの影響で在宅が増えた方も多いんじゃないでしょうか?在宅ワークがしたいという方も増えたはずです。

まだまだ収束する未来が見えない今、どんな資格があれば生かせるか。

今回はその中でもマイナーで珍しい資格を紹介します。

1、G検定(ジェネラリスト検定)

G検定とはAIに関する幅広い知識を学び取得することができる資格です。これからを生きるビジネスマンにとっては必要になってくる知識だと思います。

プログラミングなどの開発者に関するような深い知識までは問われないので比較的取りやすい資格になっています。 

ちなみに合格率も平均60〜80%と高い割に受けている人数も1万人いくか行かないかくらいで少ないです。

合格するまでに必要な勉強時間は、人によりますが30時間あれば取れると思いますので知名度が上がるまえに今とっておくのがおすすめです。

僕も持っていますが、おすすめの教材がこちらです。

ディープラーニングG検定公式テキスト

AI白書2019

資格を取るだけならG検定の公式テキストだけで十分ですが、AI白書の方は知識として持ってたら役に立つと思います。

何もやりたいことがない人は割と楽に取れるし幅広く活かせると思いますので、とりあえず取ってみてはいかがでしょうか。

2、ウェブデザイン技能検定(3〜1級)

ブログの運営にも役立ちますので、在宅で仕事したい人にはおすすめの資格です。

3級は基礎的なウェブ知識しか問われませんので割と簡単に取れます。

とりあえずで取りたい方には一番おすすめの資格ですね。

ただウェブデザインの仕事は資格というよりスキルで見られますので本気でやる方はしっかり勉強して現場で実績を積むのが大事になってきます。

1級はとっている方も少なく貴重ですので取りたい方は目指した方が良いと思います。

3、メンタルヘルス・マネジメント検定(I・Ⅱ・Ⅲ種)

一番簡単なⅢ種でも充分な知識が得られます。

ただ、心理カウンセラーのようなカウンセリングはできません。

心の病気についてしっかり学習したい人向けです。

今も悩んでる方や苦しんでる方がたくさんいますが、そういう方の力に少しでもなりたいと僕は思います。

部下を持った上司の方は、三級でも取ってみても良いんではないでしょうか。

4、ダイエット検定

2級 生活アドバイザー

1級 プロフェッショナルアドバイザー 

となっています。

二級を取るだけでも正しいダイエットの指導ができるようになります。

これから在宅ワークが増えたりコロナで外出を控える方もいるので、運動不足に悩む方が増えてくると思います。

そういう方にしっかりアドバイス出来る方というのは必要になってくるのではないでしょうか。

自分で痩せるために詳しくなりたいという方にもおすすめの資格ですし、あって損はないと思うので是非気になった方は取ってみてください!

✔️まとめ

以上4つのマイナー資格を紹介しましたが、他にもたくさん面白い資格があります。

どういう資格があれば役立つか自分の将来のことを考え、吟味してみてください!

僕も今やっている勉強が落ち着いたら、資格とってみたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました